トップページ  >  会社概要  >  経営理念・環境方針
会社概要 経営理念

人材を育成し、自社の製品や技術やサービスの質を高めて、社会のため顧客のため、自社のために企業を永続させることを目指す。

行動指針

安全第一
安全はすべてに優先することを、心に刻んで行動します。

正直
自らの良心に従い、正直な行動を貫きます。

チャレンジ精神
自らの可能性を信じ、たぐいない新たな価値をつくりだします。

技術伝承
これまで培った経験や技術を伝承し、次世代の人材育成に努めます。

チームワーク
活発なコミュニケーションを通じて、一人ひとりの力を組織力に結集させます。

地域への貢献
地域社会の一員として、地域の発展に貢献します。



環境理念

有限会社 原田塗装工業所は、人と環境に配慮した仕事の推進を通じて、社会に貢献することを目指す。

環境方針

1.

当社は、プラスチック塗装を事業活動としており、その活動により有機溶剤の大気への放出や廃塗料や廃シンナー等廃棄物の環境負荷がある。その環境負荷の要因に関連する法律、規制、業界及び顧客などの要求項目を遵守し、環境保全に取り組む。
取り組みは、改善目的・目標を設定し、見直す枠組みの中で、事業活動によって生ずる環境影響の継続的改善および、汚染の予防に努める。

2.

当社が行う事業活動、製品、サービスで当社が管理でき影響を及ぼし環境に与える影響のなかで、特に以下の項目について優先的に活動し、環境保全と汚染の予防に取り組む。
(1)廃棄物の分別によるリサイクルを促進する。
(2)不良率を低減し、塗料やエネルギーの低減を推し進める。
(3)創意・工夫と技術力アップにより、信頼とムダを省く努力により顧客及び環境に貢献をする。

3.

当社で働く又は、当社のために働く全ての人に周知させ環境保全を目指す。

4.

この方針は社外にも公表する。





樹脂用UVハードコート UV DH138

ページの先頭へ

 

©copyrights 2007-2008 HARADA painting industry Co.,Ltd. All rights reserved.